「 美容業 」一覧

美容業経営者が知っておくべき経営指標

美容業経営者が知っておくべき経営指標

美容業を経営されているオーナーの皆様、美容室の利益は思うように上がっていますでしょうか。美容室の数はコンビニエンスストアよりも多く競争が激しいビジネスの一つであることは以前のコラムでも紹介したとおりです。そのような競争の激しい業界において、美容室の経営者の方々に相談されることが多く、また悩まれているのは、集客と美容師の採用です。起業または開店した当初は確かに集客や美容師の採用などが重要となります。しかし、意外と売上以外の経営数値については気にしていない経営者が多いというのが実感です。会計の専門家として日々接している身としては、美容室の損益構造がどのようになっているかについては経営者の皆様は少なくとも知っておく必要があると思いますし、経営課題を抽出するために、気にしておくことは重要なことなのです。

美容業の売上管理のポイント

美容業の売上管理のポイント

美容業は基本的には現金商売ですが、エステやマッサージ、カットにオプションを付けた場合など1回に1万円以上かかることもありますのでカード決済のニーズが高く、カードの取り扱いをしている店舗も多くあります。 そのため、簡易レジを利用している店舗もあれば、POSシステムにCATを導入している店舗もあるなど売上管理は様々な方法で行われています。 美容業における経営管理で大切なものの一つとして売上...

美容業の社会保険加入について

美容業の社会保険加入について

社会保険について未加入の法人が約80万社あると言われている中で、数年前から加入の勧奨が行われるようになっており、社会保険未加入の法人は、加入に向けての対策及び手続きを行う必要性に迫られています。 本来、法人は社会保険に加入しなければならないのですが、会社負担が重く経営に大きな影響を与えるため、未加入の法人が多いのが現状です。 しかし、年金財政がひっ迫する中でマイナンバー制度が導入され、...

スポンサーリンク
スポンサーリンク